結果の表示形式の変更

フォローする

BIMEでは、「グラフ設定」>「表示形式」で、結果の表示形式をパーセント、通貨、タイムスタンプ、またはカスタム形式に変更できます。この記事では、結果をBIMEの既成の表示形式のいずれかに設定する方法、または独自の表示形式にカスタマイズする方法について説明します。

この記事では、次のトピックについて説明します。

結果を既成の表示形式に変更する

BIMEは、結果に既成の表示形式を自動的に適用します。このセクションでは、既成の各表示形式とその表示形式にアクセスする方法について説明します。

結果の表示形式を変更するには
  1. クエリービルダーで、グラフ設定アイコン()を選択します。
  2. 表示形式」オプションを選択します。
  3. 基準の横にあるドロップダウンリストをクリックします。デフォルトでは、どの結果にも標準の表示形式が適用されます。
  4. 表示形式のオプションを選択します。既成オプションは次の5つがあります。

    • $:$オプションは結果をドルで表示します。結果に10進数が含まれている場合は、セントに追加されます。
    • :€オプションは結果をユーロで表示します。
    • %:%オプションは結果に100を掛け、パーセント記号(%)を付加します。
      メモ:結果に100を掛けたくない場合は、カスタム表示形式としてパーセントの接尾辞を付加できます(「結果の表示形式をカスタマイズする」を参照)。
    • 財務:「財務」オプションには2つの10進数値が表示されます。結果に10進数が含まれていない場合は、小数点の後に2つのゼロが付加されます。
    • 期間:「期間」オプションは、結果をhh:mm:ss(時、分、秒)のタイムスタンプに変換します。基準はhh:mm:ssにしか変換できません。

    結果は選択された表示形式に自動的に変更されます。

結果の表示形式をカスタマイズする

このセクションでは、使用できるカスタムの表示形式オプションについて説明します。上記のセクションの手順を使用して、結果の表示形式をを「カスタム」オプションに変更できます。

以下のオプションを使用して、結果の表示形式をカスタマイズできます。

  • 小数位:結果から小数位を追加または削除します。結果に10進数が含まれていない場合は、結果にゼロが追加されます。
  • 千区切り小数点:千または小数点を表す記号を入力します。
  • プレフィックスサフィックス:数字を変更せずに、結果の先頭または末尾に記号を付加できます。「サフィックス」オプションは、結果をパーセントで表示したいが、100を掛けたくない場合に便利です。
  • スケール:「スケール」オプションは、選択したオプションで結果を除算します。次の項目を選択できます。
    • 0.01および0.01
    • 数千、100万、10億
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk